アロマ

大天使の説明 参考資料(ミカエルザヤット精油)

※ミカエルザヤット精油には『大天使』のブレンドがあります。揃えた時に自分の学習用にインターネット検索して作ったものです。

mika.png


大天使ミカエル

大天使界のリーダー格。ミカエルという名前には「神のごとき者」「神に似た者」という意味があります。大天使ミカエルは、光の剣を携えており、天からの慈愛と勇気を人間に授け、正しい行いをする者を守護する天使とされています。


天使が善と悪に分かれて戦った時、サタンを打ちのめし天界から追放したり、知恵の樹の実を食べたアダムとイヴをエデンの園から追放したものの農作物の作り方 や家族の養い方を教え、百年戦争では農民の娘であったジャンヌ・ダルクにフランスを救うように神の啓示を伝え、戦士として先頭に立って戦う勇気を授け、勝利へと導きました。

そのような非常に情熱的で勇ましいエピソードが印象的な大天使ミカエルですが、その勇気と信念に対する真摯さには、安らぎと安全、無限の愛を含んでおり、人生で行き詰った人々に助けの手を差し伸べる精神に溢れています。

特に、行動するのを恐れている人々からは負の感情から解放し勇気を授け、何をするべきか迷っている人々にははっきりとした目的を指示してくれます。

そして、何と言っても、大天使ミカエルは人間の心身や空間、地球上から邪悪な想念や毒気を消すための浄化の能力が強く、自らの精神、肉体、取り巻く環境をなるべく美しく保ちたいという善に溢れた人間にとても協力的です。

例えば、私たち人間は他者に対して執着や恐れの感情が生まれた時、相手と自分との間でエーテルコードと呼ばれる目には見えないチューブでつながってしまいます。
言い方を換えれば、そのエーテルコードでつながってしまっているからこそ、いつどこにいてもその相手を思い出しては、イライラしたり、怒りの感情を手放せないとも言えます。
そんな時、大天使ミカエルは常に手にしている剣で、エーテルコードを断ち切ってくれます。

また、体内に溜まった不要物や、ネガティブな想念、思考をきれいに浄化してもらうことも出来ます。
大天使ミカエルは、私たち人間を守護することに喜びを抱き、恐れや不安から解放できるように導いてくれる大天使でもあるのです。

 


大天使ラファエル
ラファエルという名前には、「神は癒す」「神は癒した」「天の医者」という意味があります。
大天使ラファエルは、癒しのプロセスを助ける神聖なヒーラーです。
私たち人間や動物が、肉体的にも精神的にも痛みや傷を抱えた時、大天使ラファエルを呼ぶと、その場に安らぎに満ちた空気が流れ、ストレスと不安を和らげてくれます。
また、実際にスピリチュアルな面での奉仕に携わるセラピストやヒーラー、医療面での奉仕に携わる医師、看護師など、癒しを行う人、愛をもたらす人へのサポートもし、内なるヒーリング能力を目覚めさせようとします。

多くの聖典や物語の中に描かれる大天使ラファエルですが、ヒーラーとしての能力を遺憾なく発揮しているエピソードは、旧約聖書外典『トビト書』に記されています。
紀元前8世紀のアッシリア時代、信仰の厚いユダヤ人のトビトは妻アンナと息子トビアスと共に暮らしていましたが、晩年、失明してしまいます。
自らの死の近いことを悟ったトビトは、人に貸しているお金を返してもらうために旅をするよう息子トビアスに指示を与えます。
そして、その旅には、神によって遣わされた大天使ラファエルが同行します。
しかし、息子トビアスは、人間のような姿のラファエルが、大天使だとは気付きませんでした。
大天使ラファエルは、旅の途中で息子トビアスに対し、魚の内臓から父トビトの失明が治る膏薬を作る方法を教え、旅の最後までずっと息子トビアスを守り続けました。
そして、その膏薬によって、トビトの視力も回復させることが出来たのです。
そのことから、私たち人間のサード・アイを開いてくれるサポートもしてくれるようです。

また、そのように物事をはっきりと見るための目を回復させた大天使ラファエルは、人々が人生の道をはっきり見い出せるよう、洞察力を深め、明晰に判断するための力を与えてくれます。人生の道の途上にある問題の原因を指し示し、高い視点からの気付きを与え、全体像を見渡せるようにサポートしてくれ、私たちが真実を知る手助けをしてくれるのです。

ま た聖書外典のひとつ『ソロモンの遺訓』では、大天使ラファエルがソロモン王に六芒星が刻み込まれた指輪を与えたことによって、悪魔を屈服させ、神殿を築く ことが出来たと言われており、大天使ラファエルの力は、場所の浄化や低次元のエネルギー除去にも向けられているようです。

 


大天使ウリエル

ウリエルという名前には、「神の光」「神は光」「神の火」「神の炎」という意味が込められているようです。

大天使ウリエルは、その真実の炎や光で問題の状況や状態を照らし出し、予言や警告を与えるという役割を担っています。
例えば、大天使ウリエルはノアに大洪水が迫っていることを告げた大天使として有名です。
そのことから、地震や洪水、火事、台風、竜巻、そして地球を揺るがすような環境の変化から私達地球に住むものを守ろうとしてくれる一方で、警告をする大天使でもあります。
もし、災害が起きてしまった時には、大天使ウリエルに祈りを捧げることで、一刻も早い復興へと導いてくれるのです。

また『エノク書』では、七大天使をまとめる長とされ、エノクを天国に引き上げ、案内役を務めた大天使として描かれています。
そして、ミルトン著の『失楽園』では、天におけるすべての天体の運行、気象、自然現象、季節を司る大天使だとされています。

大 天使ウリエルは錬金術にも縁の深い大天使で、金属を貴金属に変える知識も大天使ウリエルによってもたらされたと言われていますし、私たち人類に神秘主義を 伝えた大天使だとされており、直感や感受性といった女性的なエネルギーと、思考、決断、冷静さなど男性的なエネルギーを統合させることによって、創造力を 活性化させ、美や想像力を高めてくれることから、バランスを取る術に長けている大天使のようです。
つまり、思考と感情とを整えてくれ、宇宙の知恵を考慮に入れ、肉体、精神、霊的側面に沿った解決法を探ってくれるとても賢明な大天使なのです。

 


大天使ザドキエル

大天使ザドキエルには、「神の公正さ」「神の高潔」という意味があり、ユダヤ教の伝承として伝えられる大天使で、旧約聖書の「エノク書」では七大天使の一人とされているようです。
またユダヤの始祖であるアブラハムが、神への忠誠を試された時、息子のイサクを生け贄として捧げようとしますが、それを直前で止めたのが、大天使ザドキエルだとも言われています。
他にも、ユダヤ教の神秘思想として、日本でもスピリチュアルな占星術法として知られているカバラでは、天国に新しく到着した魂を迎え、白い衣を用意する大天使としても、伝えられているようです。

大天使ザドキエルは、とても思いやり深く、自分を責める人々や戒めている人々に対して心を痛めやすい大天使です。
なので、私たち人間が持つ悲しみや焦り、絶望感に対して、どの大天使よりも敏感で包み込むような慈悲深さを携えているのです。


大天使シャムエル
無条件の純粋な愛を目覚めさせます。 愛ある関係を育み、守護します。

 

大天使ガブリエル

大天使ガブリエルは、ジョイ(喜び)とコミュニケーションをフォーカスします。 彼は、今ここにある喜びを認めることと、その喜びを経験することを教えます。 私たちの日々の暮らしの中にある新しい、激的な喜びを明示します。
彼は、あなたのハートが歌い出すことを見つける手助けをします。 そして、小さな喜びが現れたときに、あなたのインスピレイションと神性な内面の力を与えます。
ガブリエルは、偉大な神とのコミュニケーターとして知られています。 彼は、特にあなたの内面のコミュニケーションを助けます。 毎日の生活の中で、外の世界との効果的なコミュニケーションのために現実的なサポートを与えるため、"knowing"(あなたの内側にすでにあり、あなたが本当はすでに知っていること)と直感にアクセスすることを助けます。

 

大天使メタトロン

「天の外務書記」といわれています。
エノクは人間として生きていたころ、立法学者をしていたので、天使になっても似たような仕事を与えられました。それは、私達のすべての行為を人生の書に記録し、監督することです。
メタトロンは、たっぷりとした衣にペンを持つ姿で現されます。
その手に持つペンで、「人生の書」に、私達の行ないを記録するのです。

いくつかの天使学のサークルではガブリエルまたはミカエルより強力であるといわれています。
メタトロンは「小さいヤハウェ」と呼ばれることもあります。
「天使の王」「聖なる存在の天使」「天界の長」「救いの天使の首長」「契約の天使」といった呼び名も持っています。
人間から天使になったメタトロンには、しもべの天使達と共に、王座が与えられました。

メタトロンは人間と神聖な存在を結ぶ役割を果たす天使で、人類の存続も担っています。人間から天使になった特性を活かし、天界と地上界を結ぶ掛け橋になっています。
天界におけるものの見方や天界とのつながり方を人間に伝えることもメタトロンの役目です。

彼は地上に智慧を非常に簡単に浸透させることが出来ます。
私達の考えと行動を監督し、将来利用するためにそれらを記録することを手助けします。
また、メタトロンは私達の混乱した考えなどを取り除くこともできます。あなたが望むなら、あなた自身の真実とより高い自己につながることを助けてくれることでしょう。
メタトロンは、すべてが「思考」ではじまることを私達に思い出させます。想像のひらめきを与え、私達の現実化する力を増します。